■来院から退院まで
■手術の説明
日帰り手術を受けられる方へ







1.手術まで
手術に必要な下記のような検査を手術の約2週間前までに行います。
視力、眼圧、散瞳検査、涙道検査、眼軸長測定、血液検査、尿検査、心電図
他の病気(例えば高血圧、糖尿病)のある方は通院している病院に紹介状を書き白内障手術を受けることを相談します。
手術の2日前から抗生物質の目薬を1日4回、手術する目に点眼します。これは目の表面のばい菌を手術前に殺しておき、手術をできるだけ清潔な状態で行うためです。この目薬は手術直前にも使いますので必ず持って来てください。

2.手術日
手術の2時間前から石鹸で洗顔し、手術する目に点眼が始まります。手術室へ入る前にトイレに行きます。
手術室へ入ったらリラックスしてください。
手術後は約30分ベッドで安静にしてください。
その間トイレは歩いて行って結構です。
帰宅後はふだんの食事をしてください。ただし、入浴はしないでください。また眼帯は絶対にはずさないでください。

3.手術の翌日
決められた時間に来院していただきます。
この日から眼帯をはずし点眼が始まります。


   
田内眼科 〒780-0056 高知市北本町4-3-12 TEL:088-882-3332 FAX:088-882-3757
© Copyright 2001 田内眼科 TANOUCHI EYE CLINIC.
インターネットエクスプローラ5.0 or
ネットスケープナビゲーター4.5以降でご覧ください。